技術と経験が大切~地盤調査業者の選び方~

ロゴ

地盤調査の重要性

地盤調査とは、上に建てる建築物をその地盤が支えられるかどうかを調べる調査です。地盤を構成する土は、含まれる水分量によって性質が大きく異なります。そのため、建築物を支えられる性質かどうかを知るために、地盤調査は不可欠なことです。

地盤調査の専門業者なら専門機器で調査してくれる!

工事現場

安心・安全のために

建物を支えているのは地盤であるため、地盤がもろいと建物は傾いてしまったり崩れてしまったりします。会社や家を建ててから地盤が軟弱であったことを知っても後の祭りです。せっかく建てた建物を、最悪の場合は立て直さなければならないこともあります。事前に地盤調査を行うことで、安心してその建物を使い続けることができます。

婦人

具体的な調査方法

地盤調査にはいくつかの調査方法が存在します。最も一般的な方法は「スウェーデン式サウンディング試験」と言われるもので、スクリューポイントという機械を地盤に貫入していきます。その際の回転数や荷重のデータをとり、地盤を構成する土の性質を調査します。得られた数値はコンピューター上で処理され、調査報告書として依頼主に後日通知されます。

土地

専門業者の選び方

地盤調査の結果分析には、高度な専門技術が必要となるだけでなく、豊富な経験を持っていることも不可欠です。その地盤に応じた工事を提案できることは、一朝一夕に身に付くことではありません。そのため、地盤調査を依頼する専門業者を選ぶ際は、できるだけ多くの調査を行い豊富なデータを持っている業者を探すとよいでしょう。

地盤調査の流れ

男の人

まずは調査依頼をしましょう

地盤調査をするときは、まず専門業者に依頼をしましょう。その後、調査対象となる土地についての詳細情報を業者に提出します。それらをもとに見積もりが出されるので、予算に合わせた業者を選びましょう。

地盤調査を実施します

地盤調査を実施する日程を決定後、現地で調査に入ります。当日の調査に立ち会うことも可能ですが、具体的な報告は後日になることを覚えておきましょう。

専門業者によるデータ処理

調査で測定されたデータをコンピューターによって処理していきます。処理されたデータをもとに、専門家が依頼主へ提出する報告書を作成していきます。

報告書による結果報告

地盤調査結果の最終報告が通知されます。報告書をもとに、その後の建築計画が作成されていきます。より詳しい解説を行ってくれる場合もあるので、早い段階で解説を依頼しておくことをお勧めします。

困ったことはハウスメーカーに相談!

専門的な知識が必要となる地盤調査は、ハウスメーカーに相談して進めていくことをお勧めします。豊富なデータを持つハウスメーカーに調査を依頼すれば、調査結果に応じた適切な地盤の使い方を提案してくれること間違いありません。

毎日を安心して過ごすために調査を依頼しよう

いつ崩れるか分からない建物に住み続けると不安に押しつぶされてしまいます。安心した生活のために、地盤調査を依頼してみましょう。